フジクラコンポジット FUJIKURA COMPOSITES

荷重センサ

製品ダウンロード

荷重センサ

荷重センサとは?

薄さ×広荷重領域の特徴を持つ弊社独自のセンサです。衝撃値などの数値の測定だけでなく、ウェアラブルデバイスなどへの組み込みなどの展開も期待できるセンサです。

荷重センサの特長

  • 抵抗値変化型素子(荷重に応じて抵抗値が変化)
  • 薄型 t=0.3mm(当て板あり:t=1.6mm)
  • 広範囲な荷重領域の使用が可能(100〜1000N)
  • 検知部の形状変更可能※要相談

想定される用途

  • インソールセンサによる歩行データの取得
  • 介護用ベッドの起床センサ
  • アシストスーツの起動スイッチ
  • ロボットハンドのつかみ圧制御 など

センサ素子外観センサ素子外観

センサ素子厚みイメージセンサ素子厚みイメージ

計測原理計測原理

荷重センサ評価用キット

  • 素子部より出力される抵抗値を電圧値に変換する回路付き
  • データロガー(電圧計)があればすぐに使用可能
お問合せはこちらまで。
TEL:048-794-8510 / E-mail:kashi-sh@fc.fujikura.co.jp 担当者:事業開発統括 マーケティング部 鹿島

評価キット外観評価キット外観

荷重-電圧出力特性荷重-電圧出力特性

液体検知センサ

液体検知センサとは?

液体に反応することで自ら発電する電源レスセンサです。漏水や漏液をいち早くお知らせできます。

液体検知センサの特長

  • センサ部自体が発電
  • 発信側に電源は一切不要
  • 数滴の水で発電可能
  • 尿や血液でも発電が可能
  • 検知部の形状自由
  • 検知部はディスポーザブル

想定される用途

  • 点滴などの液漏れ検知
  • おむつセンサ
  • 雨漏り検知  など

センサ部写真センサ部写真

測定イメージ測定イメージ