フジクラコンポジット FUJIKURA COMPOSITES

INTERVIEW 社員インタビュー INTERVIEW 社員インタビュー

INTERVIEW 社員インタビュー M.K

INTERVIEW 社員インタビュー M.K

技術職
M.K 入社13年目
制御機器事業部 技術製造部 技術チーム

制御機器事業部 技術製造部 技術チームでは精密・高精・小型をキーワードに空圧及び液体制御機器の開発を行っています。主な製品としてシリンダ、レギュレータ、各種バルブ、除振台がありますが、ゴムメーカーだからできる特殊設計を強みとしており、特殊分野での採用が多いことも特徴です。

INTERVIEW 社員インタビュー M.K

入社を決めたポイントは何ですか?

就職活動は「モノづくり」をしていることと、「人があまりしていない仕事」が出来そうな会社という2つの軸で行っていました。その中で、藤倉コンポジットへの入社を決めた理由は、既に入社していた大学の先輩から教えて頂いた「当社なら技術職として幅広い仕事が出来るよ」という言葉に非常に魅力を感じたためです。実際に入社してみて、本当にその通りでした。もし今私が会社の魅力を伝えるとしても同じことを後輩に言うと思います。

幅広い仕事が出来るとは具体的にどういうことですか?

私の仕事のメインは空圧機器を組み合わせ、それらを制御するシステムの設計開発です。この仕事を想像すると机の上でひたすら設計をしているイメージだと思うのですが、それだけでなく、全ての工程を確認し、コントロールすることも必要になります。実際に自分で新製品の企画書を書き、社内・社外向けにプレゼンをし、製品設計、そして海外のエンドユーザーへの使用立会、量産移管という全ての工程を担当した経験があります。技術者としては直接ユーザーの声を聞いて製品に反映させることができるので非常にやりがいを感じました。広い範囲の工程に携わる案件では「全体を俯瞰して見る」ことと「その個所を集中して見る」を繰り返しながら進めることが重要だと学びました。ただ、仕事のやり方は人それぞれ違います。自分の強みを活かしながら仕事が出来るという点でも「個性」を尊重してくれる社風だと思いますし、新しいことにも挑戦させてもらえるので技術者としては働き甲斐のある環境だと思います。

INTERVIEW 社員インタビュー M.K

今後の目標を教えて下さい。

今後は更に挑戦していきたいと思っております。与えられたテーマだけでなく、自ら新しいビジネスを作り出す、または現状の課題を見つけ、その課題に対して改善していくなど技術職としてどんどんスキルアップをしていきたいです。また、現在担当している空圧関連だけでなく他の分野にも積極的に取り組み、自分の専門分野を軸足に様々な分野の仕事にピボットしたいと考えています。

1週間のスケジュール
月曜
AM:1週間のスケジュール確認、雑務
PM:週間報告会議、資料作成
火曜
AM:設計開発業務(PCメインの業務)
PM:打合せ、試験/製作等(手と体を動かす業務)
水曜
AM:設計開発業務
PM:打合せ、試験/製作等
木曜
AM:設計開発業務
PM:試験/製作等
金曜
外出:展示会、セミナー、お客様訪問等
【社内にいるときは】
AM:設計開発業務
PM:掃除➡週間報告資料作成、その他資料作成
土日
資格勉強、旅行(LCCでアジア旅行が好きです)、食べ歩き(昼からお酒を飲むのも好きです)、定期的に同期とゴルフ